電話:03-3933-1651

〒174-0076 東京都板橋区上板橋2-16-5

診療案内

【平山医院】上板橋、内科、板橋区、糖尿病、生活習慣病

内科

風邪や胃腸炎、高血圧など一般的な病気から心臓病、糖尿病、喘息など専門的治療が必要な病気まで幅広く診療しております。
また何科へ行ったらよいかわからないという方もどうぞお気軽にご相談ください、適切に対応いたします。
医療の進歩に伴い、病気の専門も細分化され、一人の患者さんが例えば循環器科、糖尿病科、腎臓内科などなど複数の診療科へ何度も通院するという負担が生まれるようになってきました。
私は総合内科専門医として患者さんが持つ複数の病気をトータルに把握し的確な治療を行なうことで、このような負担を減らし、しかも先端の治療を受けていただけるよう努めております。

往診、在宅医療にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

循環器内科

内科疾患の中でも頻度が高い疾患は循環器疾患です。
循環器疾患の多くは動脈硬化が原因で起こり、その代表的なものは高血圧、狭心症、心筋梗塞です。
私は総合内科専門医ですが同時に循環器専門医でもあります。
そこで循環器疾患の診療には最新の超音波診断装置を導入するなど特に力を入れております。
循環器疾患の治療はスピードが大切です。
急性心筋梗塞など緊急を要する場合は当地域の基幹病院である豊島病院、健康長寿医療センター、日本大学板橋病院へ、あるいは私の母校の日本医科大学集中治療室へ責任を持って紹介いたします。

生活習慣病

近年増加傾向が著しい糖尿病など生活習慣病を治療するためには食事の量や運動不足、過労、ストレスなど生活習慣を十分見直すことが大切です。
私は患者さんの生活習慣や仕事の環境などについて十分お話を伺ったうえで必要な食事療法、運動療法をアドバイスしております。
特に食事療法、運動療法を十分指導しないうちに安易に薬剤を使用することがないよう注意しております。
しかしあまりに厳格な食事療法、運動療法では長続きせず、気分も落ち込みかえって逆効果なケースがあります。
患者さんとの対話を通して皆さんの生活、性格、環境にあった最適な食事療法、運動療法をさぐりあて、精神的な負担が少なくてしかも高い治療効果が得られるよう工夫しております。
また糖尿病は網膜症、緑内障などの眼科疾患の原因にもなり注意が必要です。
網膜症など眼科疾患の合併がないか各専門医療機関へ定期的に紹介しております。
また糖尿病は心豊かな生活を送るうえで支障となるEDの原因にもなります。
羞恥心からなかなか相談しにくいEDについてもプライバシーに十分配慮し対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

小児科

風邪症状、胃腸症状など一般的な病気のことはもちろん、お母さま方との対話を重視しお母さま方の子育てのお手伝いができたらと考えております。
小さいお子さんの病気は急に悪くなることがあります。
その兆候を見逃さないよう特に注意しておりますが、必要ならば豊島病院、日本大学など小児科専門病院を紹介いたします。
また一般診療のほか乳幼児健診、各種予防接種も行っております。

丸山ワクチン

日本医科大学在職中は丸山ワクチン外来で、のべ2,000名の癌患者さんを拝見しました。
その経験をいかして、当院でも丸山ワクチン治療を行っております。
癌の治療は手術、抗癌剤治療、放射線療法のほかに免疫療法があります。
丸山ワクチンは免疫療法の一つです。
丸山ワクチンは特効薬ではありませんが、他の治療法と併用することで確かに延命効果があると私は実感しております。
最近は健康な方でも癌の予防の目的で丸山ワクチンを希望される方もいらっしゃいます。
癌の治療経過を判定する際に必要な血液検査、X線透視検査、超音波検査を当院でも行っております。

PAGE TOP